小野電機製作所の3つのこだわり

永年にわたり、多くの民間企業研究開発部門、国公私立大学系研究室、公的研究機関からご用命をいただいているのには、理由(こだわり)があります。

抜本的なコストダウン提案と納期短縮が可能です。

1.機構設計段階にて、「加工現場の生の声」を反映

営業・技術・製造部の打合せ

社内に設計部門と製造部門の両方があるため、お客様と機構設計者の打合せ時には必要に応じ、製造担当者が同席をし、設計段階から「加工現場の生の声」を反映させます。

2.豊富な種類の工作機械と高度熟練技能により、多種多様な機械加工と組立に対応

5軸マシニングセンタ加工せ/複合加工機作業

製造部門には、汎用旋盤、NC旋盤、NCフライス盤、マシニングセンタ(同時3軸加工対応、同時5軸加工対応)、複合加工機(同時5軸加工対応、同時4軸加工対応)、CAD/CAMシステムを備えており、材質、形状、大きさ、数量については多種多様に対応できる体制です。

手仕上げ(2)/ドリル研削

機械加工ではできない「手仕上げ」や「圧入」「接着」「組立・調整」も、高度熟練技能者がスムーズにこなします。

汎用旋盤加工

組立立会い時には、社内に工作機械がある利点を生かし、その場で現品追加工や新規製作を施せるので、「お客様が満足できる製品」の完成が可能です。

納入後の「メンテナンス・改良の迅速対応」が可能です。

3.豊富な測定器具を備え、高品質を実現する徹底した検査体制

三次元測定検査/画像顕微鏡による検査

一般測定器はもちろん、画像ユニットシステム付き測定顕微鏡や3次元測定器を備え、製造部門での自主検査から検査部門での最終検査まで、妥協を許さない検査体制で品質管理にあたっております。